TEL 0120-03-2784
無料相談 10:00-19:00(年中無休)

TEL 0120-03-2784
無料相談 10:00-19:00(年中無休)

MAIL 無料カウンセリング予約

MAIL 無料カウンセリング予約

メニューを開く

【全身が対象じゃないって本当!?クリニックで受けたい全身脱毛の基礎知識】

[2021年5月18日]

執筆医師情報

山崎修吾 院長

    【経歴】
  • 2012年 獨協医科大学埼玉医療センター(獨協越谷病院)勤務
  • 2014年 大手美容外科 入職
  • 2016年 大手スキンクリニック 横浜院 院長
  • 2017年 大手スキンクリニック 上野院 院長
  • 2019年 東京形成美容外科 副院長
  • ドクター紹介はこちら

全身を医療脱毛する前に知っておきたいこと

クリニックで受けられる全身脱毛の範囲

医療脱毛の対象はおおまかに、「全身」、「顔」、「VIO(エチケットライン)」の3つに分けることができますが、全身脱毛の対象となる範囲は、「顔とVIOを除く、うなじから足の指まで」の範囲です。VIOとは、Vライン(ビキニライン)、Iライン(陰部の両サイド)、Oライン(肛門まわり)のことを指します。多くのクリニックで「全身脱毛」と「顔脱毛」及び、「全身脱毛」と「VIO脱毛」をセットにしたメニューが設定されています。また文字通り、顔から足の指まですべてのムダ毛を対象に医療脱毛を行う、「全身」、「顔」、「VIO」をセットにしたメニューがあるクリニックもあります。

全身脱毛で対応できる部位とパーツ

VIOを除いたうなじから下が全身脱毛の範囲ですが、実際に施術する部位は、概ね以下の通りです。

《えりあし、首、デコルテ、背中、両ワキ、肘上、肘下、手の甲と指、胸、肋骨上、腹、膝上、膝、膝下、足の甲と指》

クリニックによっては、部位の分け方が異なることが多いので注意しましょう。範囲の広い「背中」をさらに、「上」、「下」のパーツに分けていたり、「肘下」の部位に「肘」が含まれていたりいなかったりします。そのため、医療脱毛のメニューを確認する際には、自身が脱毛したい部位やパーツが、照射の対象範囲に含まれているかをチェックすることが大切です。とはいえ、より注意が必要なのは部位を限定して脱毛をするときで、全身脱毛の場合はあまり心配はいりません。

痛い部位やパーツは?

医療脱毛では、毛の濃い部位や皮膚の薄いところ、骨に近いゾーンは痛みを伴うことが多いです。例えば、背中や胸、腕などは痛みを感じにくいのですが、膝下の骨に近いところや足首などは痛い部位に位置づけられるでしょう。医療脱毛の痛みは「耐えられる痛み」と言われますが、それでも不安がある場合は、リラックス麻酔を利用するのも一つの方法です。またレーザーは黒いものに反応することから、もともと肌の色が黒い方や、日焼けをしている方、ほくろの部分にレーザーが強く反応した場合も、痛みを感じやすくなることがあります。

一回の施術にかかる時間

クリニックで全身脱毛を受ける際の所要時間(1回)は、60分以上をみておくと良いでしょう。指や手の甲などの狭い部位の施術なら10分程度の短時間で済みますが、全身脱毛では広範囲に照射するため、時間がかかります。施術の前と後に着替えなどの時間を要することも、入室してすぐに照射できる指や手の甲の医療脱毛と異なる点です。

クリニックによって技術は異なるの?

医療脱毛の技術はクリニックによって差があるため、自身が納得できるクリニックを選択することが大切です。技術面で心配されるのが照射漏れや、やけどのリスクですが、施術の前に毎回、医師の診察(部位によっては看護師)があるか、担当する看護師が学会に所属しているかどうかなども一つの指標としてもいいかもれません。症例数の多いクリニックを選ぶと、医師や看護師の経験値が高いことが多いです。

クリニックによって医療脱毛の値段が違うのはなぜ?

医療脱毛にかかる費用は、クリニックによって違います。導入されている医療脱毛レーザー機器の種類やクリニックの立地など、さまざまなことがその要因として挙げられますが、特に医療脱毛メニューの細かい内容で、費用に差が出ることが多いです。医療脱毛は1回で終了するものではなく、回数をかけることで効果が表れやすくなります。ほとんど多くのクリニックで、単発(1回分)料金の他に、4回や5回といったコースで様々な値段が設定されています。そのため、選択するメニューによって最終的にかかる費用も異なります。

女性脱毛はこちら

医療脱毛をするクリニック選びのためのポイント

安い費用で全身を医療脱毛するための方法

クリニックでは、初めて医療脱毛をされる方向けのトライアルメニューや、エステサロン脱毛から乗り換えを考え中の方にむけたメニューが設けられていることがあり、これらをうまく使うことで安く全身脱毛をスタートできます。

特に、脱毛の効果を実感しやすい「両ワキ」を対象とした限定のメニューは、多くのクリニックで経験することが可能です。ワンコインの値段からお試しが可能なので、医療脱毛の痛みがどれくらいなのかを知るのにも良い機会です。エステサロンから乗り換えのメニューを希望する場合は、会員証などのエステサロン脱毛を受けていることを証明できるものが必要です。

自分にあったクリニックを選ぼう!

毛に関する悩みは千差万別で、「毛が太く濃い」、「日焼けしている」、「エステサロンで施術を受けたら産毛が硬毛化してしまった」などがありますが、その悩みを医療脱毛で解決するにはクリニックの選び方が重要です。クリニックによって導入されている医療レーザー機器の種類は異なりますし、機器によって得意分野も異なります。日焼けした肌への施術に一定の評価があったり、アトピー肌や敏感肌への照射を得意としたりするなど、自身の悩みを解決できそうなクリニックを選びましょう。

医療機関のみで受けられる医療脱毛なら万が一のトラブルにも医師が対応してくれるため、エステサロンから乗り換えを考え中の方は安心できるのではないでしょうか。

クリニックの絞り込みで注目したいこと

クリニックの候補をいくつかに絞れたら、次は医療脱毛の細かいメニューをチェックしながらどこがいいかを見極めると良いでしょう。部位別に設定されたメニューからは、クリニックの特徴がわかります。1部位のメニューばかりのところもあれば、2~3部位がセットになったメニューがあるところもあり、全身脱毛に近い感覚で医療脱毛ができる4~6部位をセットにしているクリニックも多いです。

1部位のみを脱毛すると、脱毛していない部分との境目が気になることがあるので「肘上、肘下、手の甲、指」などいくつかの部位をセットにした脱毛メニューは注目したいポイントです。

全身脱毛をクリニックで受けると、最終的にかかる費用はどれくらい?

医療脱毛にかかる費用

費用感の参考のために、当クリニックの全身と部位別の医療脱毛1回あたり値段と、効果に満足できる方が多い4回コース、さらに効果が期待できる8回コースの価格を紹介します。

1回 4回 8回
全身脱毛(VIOなし) 80,800円 258,000円 410,200円
えりあし 7,700円 25,200円 38,400円
11,500円 38,200円 59,000円
デコルテ 7,700円 24,600円 38,550円
背中上 15,400円 49,200円 77,100円
背中下 15,400円 49,200円 77,100円
両ワキ 3,600円 12,200円 19,200円
肘上(肘は含まない) 11,500円 44,280円 73,600円
肘下(肘は含む、手の甲・指は含まない) 11,500円 44,280円 73,600円
手の甲・指 3,600円 12,200円 19,200円
15,400円 49,200円 77,100円
肋骨上 15,400円 49,200円 77,100円
15,400円 49,200円 77,100円
膝上(膝は含まない) 15,400円 49,200円 77,100円
3,600円 12,200円 19,200円
足の甲・指 3,600円 12,200円 19,200円

多くのクリニックでは、「コース終了後1回」の値段が設定されており、後々に気になる箇所がでてきた場合に気軽に受けられるような料金になっています。

部位別の脱毛と全身脱毛はどちらがお得?

部位別の医療脱毛メニューをいくつか組み合わせた値段より、「全身脱毛」として申し込んだほうが最終的に支払う金額は少ないことがほとんどです。部位別に設定された値段を足していくと、10部位にも満たずに全身脱毛で設定されている金額を超えてしまうことが多いからです。ただし、クリニックによっては全身脱毛を受け付けていないというところもあるので注意しましょう。また、部位やパーツを限定し医療脱毛をした場合、照射対象の部分とそうではない部分の境目が気になりますが、全身脱毛であれば網羅的に脱毛できることも多いため、その場合は心理的な満足度も高くなりそうですね。

コースを申し込むなら何回コースが妥当なの?

医療脱毛のコースは、クリニックによってオススメの回数が異なります。例えばクリニックオススメの4回コースでも、終了後に「お手入れが楽になった」と満足できる方と、「ツルツルになった」と、大満足できる方がいます。毛の質や肌の色、部位によっても効果の現れ方には個人差があるため、回数に関してはカウンセリングでじっくりと相談することが大切です。とはいえ、より高い脱毛効果が欲しい場合は、多めの回数のコースで申し込んだ方が、1回あたりの金額は安くなります。「ある程度、薄くなれば十分」や、「自己処理が不要なレベルまでツルツルにしたい」など、希望を伝えることで自分にあったコースが明確になるでしょう。

まとめ

クリニックで受けられる全身脱毛について紹介してきました。全身脱毛の対象範囲は、「顔とVIOを除く、うなじから下の足の指まで」が多く、どこまで脱毛したいかによって選ぶコースも変わりそうです。気になる痛みも、最新の脱毛機を使っているクリニックは痛みを軽減出来る可能性がありますし、麻酔などの対応をしているクリニックもあるので、事前にしっかり調べてクリニックに相談しましょう。また、全身脱毛を申し込む前に、トライアルメニューなどの設定がある場合は、一度試してみてから全身脱毛をスタートしてみるのも良いかもしれませんね。是非この記事を参考に自分にあった脱毛を検討してくださいね。

女性脱毛はこちら